全線全駅完乗の旅

全線全駅完乗の旅

参宮線 全線全駅完乗の旅 1日目(多気〜伊勢市)

今回訪れたのは三重県の中ほどを走る線だ。県のほぼ中央に位置する多気で紀勢本線から分岐して、志摩半島の鳥羽までを結んでいる。全長にすると29.1km、駅数だと11駅という小さな路...
全線全駅完乗の旅

伊東線 全線全駅完乗の旅(熱海〜伊東)

2016年8月4日、今回は東京で1日暇があったので、東京から日帰りで完乗できつつ自然豊かな路線として探した結果、伊豆半島の付け根にある伊東線に向かうことになった。 伊東線...
全線全駅完乗の旅

北陸本線 全線全駅完乗の旅 3日目(河毛〜近江塩津)

2016年8月3日、北陸本線の起点である米原にやってきたのは、午前9時を少し回ったところであった。天気は雲が多いながら日が差し込みまずまずといったところ。北陸本線の旅の...
全線全駅完乗の旅

高徳線 全線全駅完乗の旅 4日目(讃岐相生〜徳島)

高徳線に残された未完乗区間は全て徳島県内にあり、宿泊地の高松からは遠い。そのため始発で出発する必要があり、3日目に続き、早朝のまだ薄暗い中を高松駅へとやってきた。高松駅...
全線全駅完乗の旅

高徳線 全線全駅完乗の旅 3日目(讃岐津田〜讃岐相生)

2016年7月22日の早朝5時半、高徳線の始発列車に乗るべく高松駅にやってきた。空を見上げれば快晴の青空で、厳しい暑さになることが予想された。 まずは前回...
全線全駅完乗の旅

高徳線 全線全駅完乗の旅 2日目(屋島〜讃岐津田)

2016年7月21日、早朝の高松駅にやってきた。今回は春に高松から屋島まで乗車した、高徳線の旅を再開する。 効率よく行動するために、神戸〜高松を結んでいる...
全線全駅完乗の旅

北陸本線 全線全駅完乗の旅 2日目(長浜〜河毛)

2016年4月9日、長浜駅にやってきたのは午前8時を少し回ったところだった。前日の土砂降りから一転して、雲ひとつない青空が広がり心地よい。 まずは不要な荷物を置い...
全線全駅完乗の旅

山陰本線 全線全駅完乗の旅 2日目(円町〜嵯峨嵐山)

2016年4月8日、2日目となる山陰本線の旅は前回到達駅の円町から先に進む。午前中に造幣局の桜の通り抜けに行っていた関係で出発は午後からとなってしまった。 京都駅...
全線全駅完乗の旅

北陸本線 全線全駅完乗の旅 1日目(米原〜長浜)

今回新たに完乗先に選んだ北陸本線は、滋賀県の米原から石川県の金沢までを結んでおり、全長は176.6kmで駅数は47駅となっている。元々は約2倍の路線長だったが、2013年の北陸...
全線全駅完乗の旅

高徳線 全線全駅完乗の旅 1日目(高松〜屋島)

今回完乗の旅として選んだ先は、香川県の高松から、徳島県の徳島までを結ぶ高徳線だ。全長は74.5km、駅数は29駅と数日もあれば完乗できそうである。どちらかと言えば夏に乗りたい路...
全線全駅完乗の旅

土讃線 全線全駅完乗の旅 1日目(多度津〜琴平)

2016年4月5日、四国最初の完乗旅としてやってきたのは土讃線だ。高松から近くてアクセスが良いだけでなく、春ということで桃陵公園や金刀比羅宮といった桜の名所が点在している事で選...
全線全駅完乗の旅

山陰本線 全線全駅完乗の旅 1日目(京都〜円町)

今回から新たに山陰本線の全線全駅完乗の旅を始める。山陰本線は京都から山口県の幡生までを結ぶ全長676.0km、駅数にして160駅という、支線を含めなければ日本最長の在来線路線な...
全線全駅完乗の旅

江ノ電 全線全駅完乗の旅(鎌倉〜藤沢)

2015年大晦日の早朝、鎌倉駅へとやってきた。今年最後の日の入りを見るついでに江ノ電を完乗してしまおうという訳だ。 当初は房総方面へ向かう予定だったものの、天気予報によると空模様が怪しく...
スポンサーリンク