SIM変換アダプターを購入してみた

さて先日nano SIMで契約した0 SIMだが、micro SIMの端末で使ってみようかと思い変換アダプターを購入してみた。SIMサイズを変更するとそれだけでSIM切替手数料として3,000円も必要だが、この変換アダプターなら僅か数十円〜数百円の出費で済む。

今回購入したのがこのSIMアダプターで、下のような組み合わせで3種類の変換アダプターが入っている。とりあえずnano SIMさえあれば、どのサイズの端末にでも利用できるようになる訳だ。

  • nano SIM → micro SIM
  • nano SIM → 標準 SIM
  • micro SIM → 標準 SIM
パッケージ表面

パッケージ裏面はこんな感じで説明書も兼ねている。

パッケージ裏面

パッケージ内にはアダプターが両面テープで貼り付けられているだけの簡単な物で、他に付属品等は何もない。

パッケージ内容

nano SIMと並べるとこのような感じで、アダプターの透明部分にはめ込んで使用する。

変換アダプターとSIMカード

実際に装着するとこんな感じになる。

micro SIM変換アダプターを装着 標準SIM変換アダプターを装着

後は通常通りに端末にセットするだけである。

スポンサーリンク