夏を前に麦わら帽子を購入してみた

麦わら帽子とカメラバッグ

例年は夏といえども帽子は被らないのだが、今年は何となく麦わら帽子もいいかもなあと思い購入してみた。それに帽子を被っておけば晴天下ではどうも見にくい、ミラーレス一眼のファインダーも多少は見やすくなるかなという考えもあった。

大きめのサイズで探したところEdgeCityのLサイズというのが目に留まった。サイズだけでなくデザインや価格も含めてバランスが良い。ただカラバリが豊富なので迷いに迷った。シンプルなナチュラルカラーかなとも思ったが、どうも白っぽすぎる気がして最終的には若干濃い目のベージュのミックスというのを選んだ。

麦わら帽子

まあ平凡ないかにも麦わら帽子ですといった色合いだが、普通なのが飽きがこなくて長く使えるというものだ。折り畳み可能となっていて確かに畳めそうだけれど、何だか型崩れを起こしそうなのでそのままに使っている。ちなみに素材はペーパー素材が90%に綿が10%と、全然麦わらではない麦わら帽子だ。

麦わら帽子の内側

サイズは内側にあるマジックテープで多少だが調整可能になっている。今回はLサイズを購入したが大きめの頭の自分でも問題なく、さらに上のLLサイズまであるから余程大きい頭でもない限りサイズは大丈夫そうだ。

麦わら帽子のサイズ調整テープ

本物の麦わら帽子にしたいところだがそれは高すぎて手が出ない。これは手頃な価格でありながら十分に満足のいく仕上がりであった。