新しいシューズにニューバランスMW880を購入

new balance MW880

先日雨降りの中を歩いていると足が冷たくなってきた。防水ではないのだから多少は仕方ないと思ったが、水たまりを歩いた程度で靴下がベタベタとはおかしい。どうなってるのかと裏側を見て驚いた。指の3本くらいは入りそうな大穴が両足ともに空いているではないか。ソールもすり減ってツルツルだし、これはもう限界だと買い替えることにした。

という訳で代替品を探すのだがサイズ&足囲が大きいという困った足なのでなかなかと合うシューズがない。普通より体が大きいと何かと探すのに苦労するし選択肢が少なくて参る。

そして見つけたのはニューバランスのMW880というウォーキングシューズだ。まさに探していたサイズというのに加え、価格が1万円ほどと特別高くも安くもないのが良い。高すぎては手が出ないし安すぎると品質が不安になってくる。ちなみに品名のMはメンズでWはウォーキングの意味だそう。

化粧箱

カラーは3色あったが、旅先では汚れてもホイホイ洗う訳にもいかないので、汚れの目立たないマグネット&ブラックという黒っぽい地味な物にした。黒系は色々な服に合うのでそういう意味でも使い勝手に優れる。

サイズはいつもより0.5cm大きめでちょうどだった。最初からしっくりくるシューズに出会うことは滅多にないのだが、これは長年履いてきたかのようにピタッと収まった。どうやら私の足の形にかなり合っているらしい。

このまま履いて出かけたいところだが汚れが付着する前に防水スプレーをかけておく。使ってからでは汚れまでコーティングしてしまうので最初にかけるのが肝心だ。このシューズは防水ではないがこれで多少なりとも雨に強くなってくれるだろう。それに汚れが付きにくくなる。

靴本体

さっそく履いて2万歩ばかり歩いてみると、きつすぎずゆるすぎず靴ずれもできずと、思った以上にしっくりきたのでホッとした。服などと違って合わないまま使うと色々と問題があるので、ここで足の具合が悪いとなるとまさにゴミと化し非常にがっくりきてしまう。さらに歩き込んでみないと本当の姿は見えてこないけれど、とりあえずは合格だ。

この日は雨が降っていたが靴下が濡れるようなこともなく特に問題はなかった。なかなかと歩きやすくてスイスイ足が出るので歩き旅が捗りそうである。