下関で夜の海峡ゆめタワーに行ってきた

夜の下関駅(X-T1 + XF16mm F1.4R)

下関の夜に時間があったので、駅前からもその姿が見える海峡ゆめタワーへ行ってみる事にした。駅舎を出てそのまま歩道を歩いて向かうが、何気にこの歩道は高架上にあるので信号も関係なく進めて便利だ、歩道から降りるにもエスカレーターとなかなか金がかかっている。

下関駅前通り(X-T1 + XF16mm F1.4R)

海峡ゆめタワーは思った以上に近くて、駅から10分も歩かずして到着、タワーはここから見るライトアップが一番美しかった。また階段があるが、ここも屋外からエスカレーターが整備されており、結局駅から自分で階段を上り降りする事なく到着してしまった。

海峡ゆめタワー(X-T1 + XF16mm F1.4R)

内部に入るとまずは入場券を購入する。割引クーポンやセット入場券がお得ではあるが、何も持ってきていないし他に行く予定もないので普通に600円で購入した。それでもこの手のタワーの展望台で600円は安い方だ。

入場券(X-T1 + XF90mm F2R)

エレベーターで一気に展望室へと上がると、まずは関門橋から門司港方面の夜景が出迎えてくれる。

門司港方面(X-T1 + XF16mm F1.4R)

そのまま通路を歩いて反対側へ回れば下関駅方面も見渡せる。ただ海や山間部が暗いので日中に来た方が美しいのかもしれない。

下関駅方面(X-T1 + XF16mm F1.4R)

あちこち歩きまわっているとこんな所にビリケンさんが…。

ビリケンさん(X-T1 + XF16mm F1.4R)

一通り夜景を見てしまうと後は特に何がある訳でもなく、何よりカップルが多くて何やら浮いてるので早々と退散する。結局1時間とせずして下関駅前へと戻ってきた。

下関駅前のイルミネーション(X-T1 + XF16mm F1.4R)

(2016/01/03)