急行「能登路」のロマンスカー登場パンフレット

急行能登路のロマンスカー登場パンフレット

書類の整理をしていたらこんなパンフレットが出てきた。かつて金沢から、能登半島の輪島や珠洲を結んでいた急行「能登路」に、ロマンスカーが登場した事を告知するものだ。国鉄がロマンスカーという名称を使うのがちょっと珍しい。

パンフレット表面

このロマンスカーはキハ28の改造車だが、車内は絨毯敷きで転換クロスシートが並び、前後に設置された大型スクリーンでは、観光案内ビデオなどが放映されていた。

パンフレット裏面

指定席料金500円の追加で乗車出来るので、当時の急行指定席としては悪くないと思うが、利用者は少なかったようで僅か3年ほどで消えてしまった。