全線全駅完乗の旅

全線全駅完乗の旅

北陸本線 全線全駅完乗の旅 6日目(湯尾〜王子保)

2018年8月10日、宿を出ると折りたたみの傘を開き、しとしと降る小雨の中を敦賀駅に向けて歩きはじめた。雨の朝とあって真夏にしては涼しいと思ったが、それでも歩けば汗が...
全線全駅完乗の旅

徳島線 全線全駅完乗の旅 1日目(佃〜阿波加茂)

2019年4月1日、四国は徳島県の山間にある阿波池田駅に降り立った。時刻は7時を回ったばかり。雨上がりの空には鈍色の雲が垂れ込め、夜が明けたばかりのように薄暗い。足元...
全線全駅完乗の旅

牟岐線 全線全駅完乗の旅 4日目(南小松島〜羽ノ浦)

2019年4月2日、時刻は午前5時を少し回ったところ。白みはじめたばかりの空、人通りのない街並み、冷たい風にかじかむ手、春だというのに冬を思わせる朝だった。寒さをふり...
全線全駅完乗の旅

美祢線 全線全駅完乗の旅 4日目(長門湯本〜長門市)

2017年8月25日、美祢線の旅の最終日である。残る未訪問駅は板持と長門市のみ。正確にいえば長門市は山陰本線の駅なので美祢線としては板持のみだ。しかし線路の終点は長門...
全線全駅完乗の旅

美祢線 全線全駅完乗の旅 3日目(重安〜長門湯本)

2017年8月24日。見上げる空には青空が広がり、ほのかに赤みを帯びた朝日が眩しい。早くも汗ばむ陽気に駅舎の窓という窓が開け放たれている。自由に飛び回るツバメ、気だる...
全線全駅完乗の旅

因美線 全線全駅完乗の旅 6日目(美作河井〜美作加茂)

2019年12月25日、深夜を思わせる暗く静かな中に鳥取駅が見えてきた。駅前通りとは思えないほど往来がない。明かりを灯しているのは駅とコンビニくらいのもの。冷たい空気...
全線全駅完乗の旅

山陰本線 全線全駅完乗の旅 8日目(山家〜高津)

2017年9月8日、旅の始まりは京都から30キロほど日本海側に進んだ園部駅。山陰本線の旅はいつも京都から始めていたが、8日目ともなると目的地が遠くなり、ついに旅の起点...
全線全駅完乗の旅

因美線 全線全駅完乗の旅 5日目(智頭〜美作河井)

2018年9月3日、鳥取市内のホテルを出発したのは午前5時前だった。因美線の始発列車に乗るため、まだ暗く人通りのない静かな街路を駅に急ぐ。台風21号が非常に強い勢力を...
全線全駅完乗の旅

美祢線 全線全駅完乗の旅 2日目(四郎ヶ原〜重安)

2017年8月23日、早朝の厚狭駅には、薄雲の広がる空から淡い光が差し込み、ほのかに涼しさの感じられる風が吹き抜けている。清々しい朝であるが、予報では快晴なのでじきに...
全線全駅完乗の旅

土讃線 全線全駅完乗の旅 5日目(大歩危〜豊永)

2019年7月29日、7時4分、徳島県の山深くにある阿波池田駅に降り立った。3年近くも手つかずとなっていた土讃線の旅を再開するためで、目的地は県境を越えて高知県に入っ...
全線全駅完乗の旅

牟岐線 全線全駅完乗の旅 3日目(地蔵橋〜南小松島)

2018年8月6日、徳島駅にやってきたのは6時を少し回ったところ。ラッシュ時を避けて早めにやってきた狙い通り、人通りは少なく駅前を行き交う車やバスもまばらだ。これで涼...
全線全駅完乗の旅

牟岐線 全線全駅完乗の旅 2日目(阿波富田〜地蔵橋)

2018年3月28日、朝から雲ひとつない快晴であった。それだけによく冷え込んでいて、日なたであればほんのり温かいが、日陰に入ると手袋が欲しくなるほど寒い。朝でこのくら...
全線全駅完乗の旅

牟岐線 全線全駅完乗の旅 1日目(徳島〜阿波富田)

2018年3月27日、青空と桜と海を求めて四国は徳島にやってきた。目的地は徳島県の海沿いを南下する線である。春に旅をするなら桜が見ごろの所、山陰方面に向かう予定があったのでそ...
全線全駅完乗の旅

山陰本線 全線全駅完乗の旅 7日目(和知〜山家)

2017年4月3日、大阪市内から始発列車を乗り継ぎ、早朝の京都駅にやってきた。 空には雲ひとつない澄みきった青空が広がり、それ故によく冷えていて身を切られるよう...
スポンサーリンク