オルファの小型カッター「Aプラス」を購入

OLFA オルファカッター A+と替刃

長年愛用した小型カッターナイフがとうとうダメになってしまい、仕方がないので新しいのを買ってきた。折る刃式といえばオルファだろうと見ると、小型だけでも種類が豊富で違いがよくわからない、もう少し製品同士の違いを分かりやすく説明してほしいものである。

とりあえず一番無難で使いやすそうな「Aプラス」というのを選んでみた。

パッケージ

何気にこのカッターは左右対称に作られており、刃をひっくり返すだけで、右利き・左利きどちらでも使える。

カッター全体

刃の交換には後ろ部分を取り外して、刃を引き抜く。

後ろ部分を取り外す

ちなみに外した後ろ部分は、刃を折るのに使える。

後ろ部分のパーツで刃を折る

刃は本体にセットされている1枚だけなので、同時に替刃も50枚購入しておいた。これもノーマルな物から特選黒刃、ステンレス替刃と色々あるが、ごく普通のタイプを購入する。普段使いにはこれで十分によく切れ、コスパも良い。

OLFA 替刃(小)SB50K

刃の出し入れはスムーズなオートロック式で使いやすく、万能な小型カッターとしてまた長い付き合いになりそうである。

スポンサーリンク