旅で活躍する極小コーナータップ4個口

ヤザワコーポレーションの極小コーナータップ4個口

旅に持っていくと何かと重宝するのがテーブルタップで、数少ない差込口をシェアしたり、複数の機器を接続したりと何かと活躍してくれる。

常に持ち歩く事を想定すると少しでもコンパクトな物が望ましく、しかし差込口の方は少しでも多い方が良い。なかなか難しい所だが見つけたのが、ヤザワコーポレーションから出ている「極小コーナータップ4個口」という製品。その名前の通り極めてコンパクトでありつつ、4口もあり1500Wまで対応となかなかのスグレモノである。

製品全体

プラグ部分は180度可動して自由度は高いので、大抵の場所で取り付けに困る事はない。

プラグ部分

サイズの方は実測で幅が28mm、厚さが20mmといった所。重量は30グラム程で単三電池と並べてみるとそのコンパクトさがわかると思う。

単三電池とのサイズ比較

旅に出るなら1つ持っておくと重宝する製品で、いつもちょっとした隙間に入れて持ち歩いている。

スポンサーリンク