高松城・玉藻公園の夜桜を見物してきた

平成28年4月1日〜10日まで高松城 桜の馬場において、”桜見物夜間無料開放”というのをやっていて無料で夜桜を楽しめる。という訳で高徳線の旅を終えて高松駅へと戻ってきて、早速高松城へと向かった。

夕暮れの高松駅 (X-T1 + XF35mm F1.4R)
夕暮れの高松駅

18時を回ったばかりでまだ明るいが、17時半から開放しているそうなので高松駅を出発する。ものの数分で高松城の西門に到着して、ちゃっちゃと桜の馬場に向かう。今朝来たばかりなので道順は慣れたものだ。

高松城 桜の馬場 (X-T1 + XF16mm F1.4R)

高松城 桜の馬場 (X-T1 + XF16mm F1.4R)

高松城 桜の馬場

到着すると既にあちこちでブルーシートが敷かれ場所取りがしてあり、今朝の静寂は嘘のような喧騒に包まれている。あの大量にあった無料レンタルのゴザもすっかり無くなっていた。

ぼんぼりに照らされた桜 (X-T1 + XF90mm F2R)
ぼんぼりに照らされた桜

しばらくすると周囲も暗くなり、ぼんぼりによるライトアップが美しくなってきた。宴会の方も盛り上がっているが、近くの警備員が時間になってもなかなか帰ってくれないと話している会話が聞こえてきた(笑)

高松城 艮櫓 (X-T1 + XF16mm F1.4R)
高松城 艮櫓

桜の馬場の喧騒を離れて艮櫓うしとらやぐらの方も見に行ってみると、桜はないが時折通行人が通る程度の静かな雰囲気が落ち着く。周囲はぼんぼりでライトアップされ昼間とはまた違った趣がある。

西門付近の通路 (X-T1 + XF90mm F2R)
西門付近の通路

1時間ほど楽しんだ所で桜の馬場を離れ駅に向かって歩き出す。西門へ続く通路には足元に照明が並んでいてこれがまた美しい。

夜の高松駅 (X-T1 + XF35mm F1.4R)
夜の高松駅

すっかり日の暮れた高松駅に戻ってきたのは19時少し過ぎた所で、栗林公園の桜も夜間ライトアップが行われているそうなので、次はそっちへ行ってみたいな。

(2016/4/6)

スポンサーリンク