VixenのポケットルーペP45Nを購入してみた

出先での自然観察や小さな文字を読むためにポケットルーペを購入してみた。色々なメーカーから発売されているが、Vixenが倍率や形態も様々にラインナップしていたので、その中から倍率は高めでサイズは小さめという、私の用途にもっとも適してそうなP45Nを選んだ。付け加えるならばこれが特に安くて、実売わずか500円程度だったのも大きい。

ビクセン ポケットルーペ P45N

外観はレンズとケースが一体となっており、使用時にはケースが持ち手になる。レンズは倍率3.5倍で直径4.5cmあり、枠はプラスチック製だがレンズ自体はガラス製だ。収納時のサイズは長辺で約7cmで厚みは1cmもなく、重量は34gと製品名の通りポケットにも入る。

収納状態

使ってみると虫眼鏡ほどの広範囲は捉えられないので、全体を眺めるのではなく狙った箇所を注視するという感じだ。これはそういう用途で使うのが目的だったので問題はない。もっとレンズの大きな物や高倍率のタイプもあり迷ったけど、携帯性と見やすさのバランス的にちょうど良かったと思う。

使用状態
Vixen ポケットルーペ P45N
ビクセン
¥ 495(2018/10/21 11:12時点)